自然素材と木構造を得意とした住宅設計事務所(一級建築士事務所)

名古屋 | ジュウニミリ建築設計事務所

Design Fee

設計料(設計監理業務報酬)について

 
※建築相談~初回提案までは無料です。
(ご提案は1~2週間程の実働日数をかけて製作・準備しますので弊社へのご依頼を前提とさせて頂きますが、提案をご覧になって頂き私どもと前へ進むのが難しいとご判断された場合は、この時点で終了とさせて頂きます)
 
新築住宅は建築工事費(総額)の8~10%、リフォーム・増改築は10~15%を目安とし、敷地を観させて頂き「予算内でどうやって理想の住宅を一緒につくるか?」をご相談しながら進めていきます。
 
(計算例)
工事費2000万円の新築木造住宅の場合、2000万円×10%(料率)=200万円がおおよその目安となります。
※木造2階建は構造設計料は不要です。
(構造・規模・用途などによって異なります。別途、構造設計料がかかる場合もあります。プレゼンテーション時に見積書を提出させて頂いております)
 
見積り~設計契約時は最終工事費は未定ですので、予定工事費×料率で算出させて頂きます。
工事中にも追加工事等の増減が発生することがあります。第2回または第3回の請求時に最終工事費×料率により再計算し、精算をさせていただきます。
 
店舗、集合住宅、併用住宅の場合は、規模やプログラムに応じて全体のバランスから決めさせて頂いております。
 
まずはお気軽にご相談ください。
 
 

場合により設計料に加算される費用

  • 構造計算が必要な場合の構造設計料(鉄筋コンクリート造、鉄骨造、混構造、木造3階建てなど)
  • 設備設計事務所に支払う設備設計料(住宅以外の場合)
  • 確認申請以外の法定手続き業務の費用(長期優良住宅適合証明の申請、住宅エコポイントの申請等)
  • 遠方の場合、出張経費

 

設計料とは別に必要となる費用

  • 敷地測量費(測量図が無い場合・実費)
  • スウェーデン式サウンディング試験等の地盤調査費(実費)
  • 確認申請等の審査機関に支払う手数料(実費)
  • 確認申請以外の手続き業務の手数料(長期優良住宅適合証明の申請、住宅エコポイントの申請等)
  • 祭事費(地鎮祭、上棟式)
  • 登記費用
  • 不動産取得税などの税金

 

設計監理料のお支払い時期について
項目 時期 金額
初回 設計契約時 設計監理料の30%
第2回 実施設計完了時 設計監理料の30%
第3回 建物竣工時 設計監理料の40%

 
もう少し詳しく知りたいという方は、お気軽にお問合せ下さい。資料をご用意しておりますので、ご説明させて頂きます。
 
総費用については建築に関わる費用についてを参考にして下さい。