自然素材と木構造を得意とした住宅設計事務所(一級建築士事務所)

名古屋 | ジュウニミリ建築設計事務所

make page

豊田市の旗竿地の家

Date : 2017年9月3日



















豊田市の旗竿地の家

Location : 愛知県豊田市
Type : 個人住宅
Structure : 木造
Floor : 地上2階
Date : 2017.09
Floor : 116.78㎡
 
敷地は40~50年前に位置指定道路により宅地化された5区画のうちの1区画で、旗竿地と呼ばれる四方を隣地に囲まれた形状です。 「本当に贅沢な空間=開放性とプライバシー性が共存した空間」という言葉をヒントに、どう明るく開放的かつしっかりと守られた、快適な空間をつくるかがテーマとなりました。 施主ご家族からのご要望は、日本らしい生活の出来る、日本の住宅の良さのある住まいにしたいというものでした。そこで1階は住宅の中心に家族が集まって食事をする場所を設け、この食堂を取り囲むように台所、和室、居間、縁側、玄関、階段、水廻り、食品庫を配置しています。食堂・居間は縁側、障子、和室などによって、外との距離を調整できる機能を持つと共に、食堂の上部を吹抜けにすることによって2階から明かりを取り込み、閉じた状態にしても明るく開放的な空間が成立するように計画しています。   開放性とプライバシー性を住人が好みに合わせて調整することは日本家屋では普通に行われてきたことです。この日々の調整により、家の中に小さな変化が生まれることで普段の生活が少し豊かになることを期待しています。

 

東区の小さな家

Date : 2017年7月16日

東区の小さな家

Location : 愛知県名古屋市
Type : 個人住宅
Structure : 木造
Floor : 地上2階
Date : 2017.06
Floor : 50.07㎡
 
敷地は名古屋市内の幹線道路から一本中に入った市街地で、昔からの歴史ある場所特有の密集地にある。 クライアントが土地を見つけた時はまだ長屋が建っており、長屋の解体から計画はスタートした。 この敷地周辺のエリアをじっくりと歩いてみると、昔ながらの寺院と日本家屋や長屋が点在するように少しだけ残っていて、 街並みに歴史を感じさせるものがわずかながら残っている。
そこで、『長屋』という型を採用した、この場所にふさわしい住宅を探ることを試みた。

小さな敷地から足場の為の必要最小限のスペースを四周残して、敷地いっぱいに計画すると、 間口2間半、奥行き3間半の2層の建物となった。 ここから玄関ポーチとテラス、1階の庭をとると、延べ床面積15坪の非常にコンパクトな計画となった。
各階とも『メインの空間』を1つ(裏)とそれを支える『小さな空間』の集まり(表)という構成になっている。
プライバシーの調整や冷暖房の効果を考慮して空間をしっかりと仕切りつつも、この15坪の中でどう狭さを感じさせないか? に苦慮しながら設計を進めた。

日本らしい佇まいの小さな住宅になったと思う。
 

瀬戸の陶芸工房

Date : 2017年1月2日

瀬戸の陶芸工房

  • Location : 愛知県瀬戸市
  • Type : 陶芸の工房
  • Design : ジュウニミリ建築設計事務所
  • Date : 2017.01
  • Floor : 45.00㎡

 

多世帯のコの字の家

Date : 2016年6月15日

多世帯のコの字の家


Location : 愛知県名古屋市
Type : 個人住宅
Structure : 木造
Floor : 地上2階
Date : 2016.06
Floor : 136.24㎡
 

郡上の家

Date : 2015年7月17日

郡上の家

Location : 岐阜県郡上市
Type : 個人住宅
Structure : 木造
Floor : 地上2階
Date : 2015.07
Floor : 119.26㎡
 
老朽化した住まいを建て替えたいというご要望によりスタートした住宅です。
この建物は田園の広がる平地から山々への傾斜地に切り替わる少し小高い位置に建ち、この小高い位置から西方向に田園風景とその先の山々を望むことが出来ます。
内部は若いうちも高齢になっても豊かに暮らせるような計画となっています。主に1階を共用スペース、2階をプライベートスペースとしていますが、主寝室を1階に設けることで、1階のみでも生活が成り立つ様にしています。
地元の杉材等のナチュラルな仕上げを所々に使い、優しく心地よい空間となっています。
春から秋はおおらかな環境の敷地ですが、冬はかなり雪の積もる厳しい地域でも有る為、高気密・高断熱にはディテールまで拘って計画しました。
外観はガルバリウム鋼板の竪ハゼ葺きを外壁と屋根に採用し、モダンなデザインを下敷きに周辺環境に馴染むよう、シンプルになり過ぎない形としています。

名古屋市守山区のオフィス

Date : 2014年8月15日

名古屋市守山区のオフィス

  • Location : 愛知県名古屋市
  • Type : 事務所(リノベーション)
  • Structure : 木造
  • Floor : 地上2階
  • Constractor : 直営
  • Date : 2014.08
  • Floor : 39.63㎡

 

eat & drink each

Date : 2014年4月17日

eat & drink each

 
Location : 愛知県豊田市
Type : 店舗併用住宅(カフェ)
Structure : 木造
Floor : 地上2階
Date : 2014.04
Floor : 164.39㎡
Photo : Takao Inoue
 

整体のある家

Date : 2014年3月18日

整体のある家

  • Location : 愛知県名古屋市
  • Type : 併用住宅(整体・賃貸住宅)
  • Structure : 木造
  • Floor : 地上2階
  • Date : 2014.03
  • Floor : 94.41㎡

 
名古屋市内の密集市街地で、周辺環境は店舗と住宅、会社などの入り混じった地域です。 敷地は北も南も敷地境界いっぱいまで隣地建物が建っている反面、東と西は抜けていました。
計画は併用住宅で、カイロプラクティックとワンルームの賃貸住宅を併設しています。
北下がりの片流れ屋根として、天井も屋根に合わせて斜めにすることにより、 南側の高い位置の窓からも採光を取り込むことにより明るい空間になっています。
 

鉄骨と波板のガレージ

Date : 2012年9月18日

鉄骨と波板のガレージ

  • Location : 愛知県尾張旭市
  • Type : 車庫(ガレージ)
  • Structure : 鉄骨造
  • Floor : 地上1階
  • Date : 2012.09
  • Floor : 48.47㎡

anzu_no_sato

Date : 2012年9月3日

あんずの郷

  • Location : 愛知県尾張旭市
  • Type : 老人ホーム(リノベーション)
  • Structure : 木造
  • Floor : 地上2階
  • Date : 2012.09