日々のこと

12mm architects blog

2017-08

住宅の現場

豊田市の家 / アプローチ

豊田市の家は、旗竿敷地と呼ばれる敷地形状で竿の部分の幅は2m、奥行き約6mです。このアプローチ部分を上手くデザインできないか?ということで、お施主さんといろいろと検討して、コンクリートの平板を日本的な敷石のパターン...
住宅の現場

豊田市の家 / 内装仕上げ

豊田市の家は完成まで残り1ケ月を切りました。壁の薩摩中霧島壁はソフトヘアライン仕上げを選択。良い感じです。内装工事奮闘中です。
住宅の現場

豊田市の家 / レッドシダー下見板張り

豊田市の現場は、玄関ポーチの外壁にウェスタンレッドシダー(米杉)を下見板張りで張り、木部保護塗料塗りをしています。外部木製建具は玄関片引戸ともう1ヶ所、大きな2枚引込み戸があります。枠や建具のどこまで外部用の塗料を塗って、どこから...
イベント

豊田市の家 / オープンハウス

この度、LAMP:07と協働で進めておりました住宅が豊田市に竣工致します。お施主様のご厚意により、完成見学会を開催する運びとなりましたので案内申し上げます。開催日 :2017年9月16日(土)~9月18日(月)時間  :10:00...
建築散策

建築散歩 / 京都①

京都は建築をやる以上、見ておかなきゃと思う神社仏閣の宝庫のような地です。と言っても、~30代の中頃までは、現代建築ばっかり見に行っていましたが。。。まずは、東山慈照寺。日本の寺院の良さは、庭もですが、山門とアプローチこそです。 ...
建築散策

建築散歩 / 京都②

慈照寺を後にして、 詩仙堂へ。石川丈山による素のカタチが活かされた美しい建築。 残念ながら建物は撮影できず。。。でしたが、広い庭もとてもとても良かった。 大徳寺へ行くも、高桐院も孤篷庵忘筌も残念な...
タイトルとURLをコピーしました