自然素材と木構造の住宅設計事務所(一級建築士事務所)

ジュウニミリ建築設計事務所 | 名古屋

資料請求



建築散策/岡山県庁舎

2017.11.21

旧閑谷学校を後にして、岡山市へ
最初は『岡山県庁舎』 1957年、前川建築建築設計事務所
正面入口部分は3層分を持ち上げた様な打ち放しの柱が現しになったピロティ
この3階までの柱が、ガラス+金属パネルのカーテンウォールとなっている4階以上を支えているような外観
そして3階レベルに穴あきブロックのテラスが一部空中歩廊のような形状でまわされています
とても重厚で、力強いです
また、正面のピロティを抜けると中庭と議会棟が現れます
ふと気づくと、外部の写真ばかりで内部を全然撮っていませんでした。。。

そして『天神山文化センター』へ 1962年、前川建築建築設計事務所
こちらにもピロティがありますが、黄色い天井が効いているように思います
まずは、敷地が全面道路から8m程高いところにあるようで、高低差へのその見事な建築的対応に驚く
中庭の吹抜けレリーフ、濃紺に塗装されたホールの天井やダウンライトの配置など、前川建築を感じます

近くにある、同じく前川建築建築設計事務所の『林原美術館』が休館日だったことが悔やまれます。。。