建築散策/京都2022②

2日目は近~現代建築をメインに。

大谷幸夫設計
国立京都国際会館(1966年竣工)
台形の組合せでつくられた、神社社殿を彷彿とさせるモダニズム建築。

内藤廣設計
老舗鳩居堂
同じく内藤廣設計のとらや京都一条店も行ったんだけど、写真撮り忘れ。

長坂常設計
ブルーボトルコーヒー京都カフェ

青木淳・西澤徹夫設計
2020年にリニューアルオープンした、京都市京セラ美術館

最後に西本願寺へ。
飛雲閣、書院、能舞台などは公開されていない様で残念。

タイトルとURLをコピーしました